VOICE

泣き、笑い、目標に向かって力を合わせる。

そして、達成感を味わい共に喜ぶことのできる人が沢山育つ。

みんなが働きたいと思う、そんな会社にしたいです。

株式会社関西フーズ 様

ふたば産業株式会社 様

​お客様の声

株式会社関西フーズ/代表取締役

福永力夫様

■当社を知ったきっかけは?

当時私はまだ部長でした。前社長である私の父と次長と3人で経営者向けの勉強会を受講しました。その後店長や主任の幹部社員を対象に研修を導入する事になり、その時に南里さんと出会ったわけです

■導入後、どのようなことが解決しましたか?

南里さんは悪い組織を一言でいうと「仲が悪い組織」と仰います。嫌いな人に囲まれて誰が働きたいですかと。

反対に好きな人に囲まれて誰が辞めたいですか、という事ですね。

また「明るくて正直で優しくて思いやりがあって決してあきらめない真面目な働き者ばかりがいる店舗の従業員は仲が悪いと思いますか?また売り上げが悪いと思いますか?」とも仰います。

全店舗を見渡しても人が辞めない店舗は人が好きでよく面倒を見る店長がいて、従業員から慕われていてみんな辞めません。そしてこういう店舗ほど売り上げが良いんです。衛生管理や本部からの指示も徹底されています。

反対に人に興味がなく自分本位な店長のいる店は結束がなく従業員間の衝突も多く人員がしょっちゅう入れ替わっています。

そして、売り上げも決まって悪いんです。

店長以下パートアルバイトに至るまでみんな仲が良くお互いの為を思い行動する組織・店舗を作ることを意識して行動しました。問題があると思った店舗はすぐに直接店舗に赴き話をしました。研修だけではなく、夜閉店後に店長や主任と話し合いに行ったこともあります。

問題は現場にあって本社であれこれ考えていても仕方がない。

気になったらすぐに現場に行きますし、本部社員にも徹底させていますが、それはこうした事の繰り返しから学びました。

社員教育、特に意識改革やモチベーション向上は上がったと思ったらまた下がる、この繰り返しがずっと続いて全く終わりません。

大変ですが放っておくと、商品の品質や接客、売り上げや利益率等店舗運営に関するすべての事が悪くなってしまいます。人の問題こそが経営者として一番真っ先にそして力を入れて取り組まなければならない問題です。

現在離職率が高い飲食業界の中においても弊社はとりわけ人の辞めない会社になってきていると思っています。それに比例して店舗の売り上げ会社の業績も伸びてきています。

まだまだ完全ではなくこれから改善する余地はたくさんありますが「芽が出て来たな」という思いはあります。

■今後の御社の目標を教えてください。

「本部社員・店舗社員・パートアルバイトに至るまで関西フーズの家族」と思っています。縁あってわが社に来て頂いた方には最後まで面倒を見させて頂きたいと思っています。家族ですからみんなに立派になって頂きたいし、褒められる人になってもらいたい。

今後どんどんAI化していくでしょうがしかしながらAIではできないお客様や従業員の「心」が感じられる人をたくさん育てたい。

従業員同士共に泣き、笑い、目標に向かって力を合わせて頑張ってそして達成感を味わい共に喜ぶ事の出来る人が沢山育つ店舗・会社、みんなが働きたいと思う会社、そんな会社にしたいです。

NSコンサルティング事務所ロゴ.gif

実践志塾

 

NSコンサルティング事務所

〒573-0003 大阪府東成区神路4丁目12−2−1112

TEL: 06-6978-0191

© 2020実践志塾. All rights reserved.