​会社概要

​フォレスト株式会社 代表取締役 阿黒利則様 インタビュー

大阪 セミナー

「僕は将来小さなコミュニティーのリーダーを作っていきたい」

その子供たちが大きくなって、リーダーになりどんどん広がっていく。

そういう循環が出来たら会社は勿論、世の中も良くなるんじゃないかな。

社長に就任されるまでのご経歴等をお話いただけますか?

話が長くなるので、アニメにしてYouTubeにアップしています。(https://www.youtube.com/watch?v=AXXVkNU0C1A&t=245s

詳しくはYouTubeをご覧いただきたいのですが、、、まぁ昔は無茶苦茶でした。

自分さえ良ければの自己中な人間でした。

18歳の終わり頃から大工の修業に入って、23歳で独立して、そこから一人親方のような形でやってきました。性格的に人の下で働けない、根っからの経営者向きな性格なのかもしれませんが、どうやったら自由にできるかな?といつも考えていた事も、独立が早かった原因の一つだと思います。

 

ただ仕事は人の何倍も何倍も努力をしました。

 

これは確実にそんな自分に天罰が下ったんだと思っていますが、29歳の6月1日に急にトキシックショック症候群になってしまいました。

体中に斑点が広がって、呼吸もできなくなって、心臓以外の臓器の動きが止まって。体中腫れあがるし、震えは止まらないし、肺に水もたまるし、人工呼吸器が無ければ生きられない状況になり。

大きな病院に行きましたが、どこを処置していいか分からないと言われ。そんな状況から奇跡的に回復して、その時から人間は何の為に生きているのだろうと真剣に考えるようになりました。それから10年くらいの間で今の人生哲学を確立したように思います。

また、一人親方から法人としてやっていくなかで一番大きかったのがBtoBからBtoCへの転換です。家を建てる事ではなく、デザインをしたり、お客様とご縁を繋いでいく事が仕事に変わりました。今では「ほんとに大工だったの?」と言われたりします。

 

今にして思えば本当に大事な事に気付く為に全部必要な事、病気の事も何もかもあって、今があると思っています。

社長の思う社員教育とは?

一番は本気の関わりです。それがないのに気持ちのない言葉を投げかけても仕方がないじゃないですか。そもそも日本人は分からなかったら手を挙げる、悲しかったら苦しかったら手を挙げる事が出来ない。本当に苦しいのに、ぐっと我慢してしまう人が多い。

そういう人達の共通点は自己承認が低いと僕は思うんです。

自分自身を信じきれない。弊社に入ってくる子たちも最初から自己承認が高い子なんて一人もいません。だから僕は、最初入社してきた子たちに敢えて「○○さん、可愛いね」と声を掛けます。そうすると「そんな事ないです」とみんな返してきます。「僕はあなたの事が本当にかわいいと思ってそう言っている。なのにそんなことはないと言われたら、僕はどんな気持ちがすると思う?君がしたことは、僕が一所懸命書いた手紙を目の前で読んですぐ捨てるのと同じだよ。ギフトをギフトとして感じられないのは良くないよね。僕はこれからいろんな言葉を投げかけていくから、とにかくそれを(有難う御座います)って返す事から始めてみようか!」とみんなにいっています。

 

自分で自分をマインドコントロールするというか、そういう訓練ですね。

自分を認める訓練をしていってもらいます。人間一人一人価値のない人なんている筈がないので、自分自身には価値があると何千回何万回と伝える、それだけじゃないかと思います。言われてみれば中には気難しい子もいますが、こっちは本気なのでそう感じた事はありません。本気で魂でぶつかりますし、そうすると向こうも魂でぶつかってきますし、ぶつかり合っただけ信頼関係は増しますし、それこそ泣きながら話し合う様な事もあります。

そうした中でお互い成長出来ます。

 

経営者も社員も人格としては平等なので僕も変わりました。押し付けるのは良くないという事を学びましたし色んな事を学びました。

社員のおかげで成長できたと本当に思っています。

PXL_20211221_030506694.MP.jpg
スタッフ (3)-2.jpg

今後はどういう事を目指されていますか?

弊社の経営理念が「幸せを創造し続ける」という一文なんですが、それはお客様の事だけではなく、社員に対しても幸せを創造し続けないといけないし、実現する為に良い会社にしないといけない。しかしその為には自分が良い経営者にならないといけない訳です。経営指針の10年ビジョンの中に描いている事なのですが、僕は将来小さなコミュニティーのリーダーを作っていきたい、今採用しているこの子たちがその核となって幸せの輪を広げていってもらいたいと思っています。僕の残りの人生でその輪を5つくらい作ってその輪を彼女たちがさらに広げていく様なイメージです。

彼女たちが幸せを創造し続ける正に本人になる訳です。

当たり前のように地域のリーダーになっていき、子供を産み育て、また子供にそういう教育をし、その子供たちが大きくなってリーダーになりどんどん広がっていく、そういう循環が出来たら会社は勿論、世の中も良くなるんじゃないかと思っています。

00100lrPORTRAIT_00100_BURST20201024100831690_COVER.jpg
大阪 セミナー
IMG_8023.JPG

人間一人一人価値のない人なんている筈がないので、

自分自身には価値があると何千回何万回と伝える。

それだけじゃないかと思います。

フォレスト株式会社

​会社概要

商号:フォレスト株式会社

https://www.forest-ie.com/company

号:フォレスト不動産

​●住所:〒671-2216 兵庫県姫路市飾西735-1

​●代表取締役:阿黒利則

​●フリーダイヤル:0120-692-270

​●営業時間:10時00分〜19時00分

​●定休日:水曜日

TEL:079-267-1006

FAX:079-267-0992

宅建免許:兵庫県知事(2)第451379号

所属団体:(社)兵庫県宅地建物取引業協会、(社)全国宅地建物取引業保証協会

大阪 セミナー